絵合わせインソールっていいよね

LINEで送る
Pocket

娘も一人で靴が着用できるようになるとそれだけで喜んでくれるものですからお勧めのアイテムです。

でもこの絵合わせインソールを使えば二枚のインソールの柄が対になっているので左右キッチリとセットないと絵柄が合わない仕組みになっています。

靴の中敷きの事なのですが、これを靴の中に入れておけば、キッズが自身で靴の左右を確認してはく事ができますから、もう履き間違える悩ましいがないですね。

靴の中敷きとして入れればそれで手っ取り早くに我が子が左右はき間違える事なくなりますからこれはかなり実用的です。

キッズにとって自分で靴を履くという事は重要な事なのですが、予想以上に左右をはき間違えるお子さんって多々あると考えます。

絵柄は三種類あって、ぞう、イルカ、豚の三種類あり子供の好きな絵柄を一緒に選ぶと楽しいでしょう。

これなら必ずに間違えることはないですよね。

キッズにおすすめのアイテムとして絵合わせインソールがあります。

どの家の息子たちも、何回言っても何でわからないのだろうと思うくらいに左右はき間違いというのはよくあったものです。

これで子供さんも一人で靴を履く事が可能なようになりますね。

幼稚園に行くようになってもわりと靴の左右の履き間違いというのは多々あると考えますから、左足と右足の靴が違っているからといって靴を履き直す手間もなくなるので、靴のインソールをこれに変更してあげるといいかもしれませんね。

これはどういったアイテムなのかというと、左足と右足が1対になっている絵柄が書いてあるインソールです。